活動紹介

岡本あき子議員が「政治学習会」で講演

写真掲載.jpg

岡本あき子衆議院議員が11月28日、宮崎県協・グル連合同政治学習会で講演しました。

NTT労組宮崎分会は、県協・グル連と合同で政治学習会を開催し、75名が参加しました。
学習会では岡本衆議院議員より、「国政状況と政治活動の重要性について」と題して講演をいただき、働き方改革や入管法などでの国会運営や、労働組合としての政治活動の必要性について、丁寧かつわかりやすく説明を受けました。
参加者からは、「メディアでは伝わらない話を聞けたので仲間にも共有したい」「裁量労働制に対する認識を改めることができた」「働き方改革に対する課題等に共感できた」などの感想が寄せられました。