活動紹介

吉川さおり議員が「政治学習会」であいさつ

吉川1.JPG

吉川さおり議員が7月26日、NTT労組宮城県グループ連絡会・退職者の会宮城県協議会合同「2018年政策・制度 学習会」であいさつをしました。

吉川2.JPG

TKP仙台南町通カンファレンスセンターに132名が参加する中、吉川さおり参議院議員から、昨年のNTT労組定期全国大会において参議院選挙三選への組織決定を頂いたことなど、今日までの温かいご支援に対し感謝の言葉がありました。
国政報告の中では、「共謀罪の取り扱いについて」・・法務委員会での採決を省略、本会議で直接採決するという数の力による与党の横暴は、まさに専制政治に他ならないと、安倍一強政治を変える必要性を声高く訴えられました。
最後に来年の参議院選挙に向けて、「NTTの後輩の1人として、志忘れることなく頑張っていきたい!!」、「政治を変えるために、絶対に負けるわけにはいかない!!」と力強い言葉を残し、会場の皆さんの激励の拍手の中、次の会場となる福島県での通建連合定期全国大会に向かいました。